[2012 12/23 written]

I'VE SUNG SOME JAPANESE CLASSIC SONG
AT THIS CHRISTMAS,YOU CAN LISTEN TO!


This song was on air as some animation's closing theme,entitled "Porco rosso(Kurenai-no-Buta)", And which is one of Hayao Miyazaki's master pieces...Do you remember the time when you fell in love? In your youth,you should have got carried away with some dream so much,and there used to be no money to be paid for you dressing so fine,or to throw the bums in your prime,did you?

YEP THIS SONG IS KIND OF "LIKE A ROLLING STONE"...

Anyway I am putting my back into completing next song and hentai movie "Lady ready boy", Kigas will keep on getting better...!
PLEASE CLICK AND START A SONG!
時には昔の話を

MUSIC&LYRICS BY Tokiko Kato,Yoko Kanno,KIGAS


-日本語訳-
加藤登紀子さんの「時には昔の話を」のカヴァーを、KIGASからのクリスマスソングだと思って 聴いてくださいという話です。上の英文は。それはおいといて、最近PCのネット接続環境が劣悪で 音楽の創作活動にも影響を及ぼしているほどで。余りにもサーフするまでが時間がかかりすぎ。

さて今年は「DEAD DREAM」「REAL DRAMA」の2曲を完成させ、「EROTIC ETUDE」「SASURAI SAMURAI」を ブラッシュアップして、今まで「太陽の河」「FORESTRIP」といったインストぐらいしか KIGASの音楽はこういう事やってるんだよと言えなかったんだが、ヴォーカルものを 積極的にアピールした初めての年だったと思う。

と同時に、まだ自分の歌ののびしろはあると痛感させられた年でもあった。今回のカヴァー なんかまさにそう。ピアノと歌だけで聞かせる事は一番難しい。

とらのあなでのCD販売計画も、自分の歌に100%のGO SIGNが出せない限り、まとまって売るつもりはない という気持ちは変わらない。歌とヴァイオリン以外だったら完璧だという自信も変わらないけど。 それじゃあ売れねぇんだよなぁ…残念なことだがね。世の中の音楽がそうだからしょうがない。
[2012 12/4 written]

NEW SONG REAL DRAMA CHORUS PART,
YOU CAN LISTEN TO!


This song ain't sort of pops but J-POP!So you might not tell what I sang for this... I've been wondering currently how was going on about my oldest buddy,and who's living as very average life... Getting on commuter train,working on crap stuff,having same lunch at old eating place,and at weekend having a couple of round with some co-workers,and That's all what he does for a week...
Most of people ain't feel strange when aging and growing to confront such ritual event for grown ups...but I dare to ask HOW COME...

YEP THIS SONG IS HENCE ENTITLED "REAL DRAMA"...

Anyway I am putting my back into completing next song and hentai movie, Kigas will keep on getting better...!
PLEASE CLICK AND START A SONG!
REAL DRAMA -EXTRACT AS WAVE FILE-

MUSIC&LYRICS BY KIGAS


-日本語訳-


今年は結構色々な再会と邂逅があったが、KEI.ARAIとの10年ぶりの再会と野中ひゆさんという面白い女の子との出会いが 一番印象的だった。野中ひゆさんは会った事も話した事もないけど一曲 書いてしまって。まぁラヴレターだろうね。 恋愛ってのは自分にとって優先順位は低いもんなんで。 相手は男になるときもあれば女になるときもあるし。ヘンリー・ダーガーじゃないけど死ぬまで何曲遺せるか。
今はその自分に残された時間をいっつも考えてる。でもひゆさんは会ったことはないけど、色々と波長が合いそう。 似た者同士かな。過激なこと言うと性転換デートしたいね。

それはまぁ置いといて、今回のREAL DRAMAは10年ぶりにギタープレイしたKEI.ARAIのトラックもあり、完璧な オーケストラのアレンジもあり、メッセージ性の強い詩だったりと、今年のKIGASの死力を尽くした一作。
こう愛情を注いでしまうと「簡単には披露したくない」という心理がいつも働く。

まぁそんなところですかね。何時もとおりです。人生は簡単じゃないなと思うし、毎日、自らに課す試練に 苦しめられてます。それが生きる事の本質であることも理解してるしな。
[2012 10/20 written]

KIGAS PLAYING THE ORCHESTRA ON VIOLIN BY ALL ALONE
TO NEW SONG "REAL DRAMA" THE EXTRACTS OF VIOLIN SECTION


Now I've played 18 violins for new song REAL DRAMA,So I'd like to show you these extracts...
You could hear 4 parts of this song's violin section with you mouse over the buttons below... those should sound like very orchestra overwhelmingly!


And I've shot myself to disguise BDSM's Queen,here is the gallery to my new song LADY READY BOY(DEMO TRACK), Of course been singing it,and which will be refering to my lecherous and sexual affair about kind of intercourse,my nature... I have not felt like singing kind of artistic,classical soap opera or violent,vicious B grade cop show so much. Somehow rather I'd hope you could enjoy and wanna dance to my works...letting you put your musing aside!



-日本語訳-
この4ヶ月ほど、新曲「REAL DRAMA」「LADY READY BOY」のレコーディングと黒田ミチルの密室緊縛撮影、それから 9/17に「男の娘13」という女装コスレイヤーイヴェントに左の二枚組みレコードを出展したり していた。とにかく色々やっている状況に変わりはないのだが、ひとつの到達点として「作品の 通信販売が出来る状況」にしようと思った。よく「1人で全部やるって大変じゃないですか?」とか 言われるんだが、今のところこのDIYスタイルが一番良いと思ってる。

きちんと1日7時間眠れる様に気をつけてることかな、一番大変なことといえば。ご存知のとおり生来の人間嫌いなもんでね。 対人関係は一度悩みだすと止まらなくなる。飯も喉を通らない、ネットにはりついて「どう返事したら良いか」と気が狂いそうになる。 昔、人間関係では自殺したくなるくらい苦しんだ。若手同業の嫉妬、アングラ連中との確執、京都時代の役者・監督仲間たちとの決別。 もしあなたがKIGASを本気で好きになってくれてるのなら、KIGASの動画や楽曲を何度も何度も観たり聴いたりしてほしい。 何も言わなくて良い。そしてたまにライヴをやる時は必ず会いに来てほしい。自分の望むことはただそれだけだ。
[2012 6/17 written]

KIGAS NEW SONG "DEAD DREAM" AVAILABLE ON YOUTUBE
A SEQUEL OF SASURAI SAMURAI ENTITLED "THE FALL OUT ANGEL"
Putting my backs into completing it for a half years...I'd finally expose you to my latest hentai VIDEO! here is it...Entitled DEAD DREAM!'sounds like hentai burlesque alone!

I ask you if your dream would be dead or not...but all should shut up on that issue,cause you've built the wall in the darkness of your sorrow...all my days,all your days,When will the rain cease to leave us the thbetter place someday...?

And you ain't fulfilled with your lust on your life for ever...(Anyway i gotta say be there or be square!)


-日本語訳-
つうかよ…レコードどうやって売ろうかね。ホントに最近悩んでる。M3の出品も勿論今後あるけど。YOUTUBEの凄い人気は そら有難いさ。今回のPVは公開初日で1000回突破してた。でも商業にどう結びつけるか…あとMUZIEも SASURAI SAMURAIがおかげさまで好評 (公開10日で400人ユニーク視聴者突破)だけど…どうも判断がつかない。 黒田さんの写真集DVD売ったほうがいいんじゃないのかと本気で考えてる。 お前らがどうKIGASを視てるのかが知りたいのよ。だもんで 誰でも良いんで日本の方、最近のKIGASの楽曲とか動画の感想をメールで送ってください。 なんであんなにアクセスあるのに誰も何も言わないのか…日本人ておかしな民族だわ。 ほんで匿名希望だと言いたい放題の癖にな。
[2012 5/17 written]

KIGAS MASTER PIECE "EROTIC ETUDE"
IS NOW COUNTING OVER 100000 TIMES,CONGRATS!
YOU CAN HEAR "THE EROTIC ETUDE -100000 NITES VERSION-"


It's just called BONANZA...I dare to say to amounts of hentai guys "DOMO-ARIGATO,MY FUCKING SLAVES!" You surely have every enjoyed this erotic barlesque,in other word EROTIC GROOVY NIGHT!

Anyway,all that i should execute is to make you feel horny,turn-on,intrigue...i mean Torture with my sound and flesh! There is no trick and treat but truth of what I am being...! I've been only to put my backs into improving my flesh and sound for years,and which I'll bet only created bonanza...

and...Why not Next song DEAD DREAM to be wrapped up in a few days...!

And you can be there or be square, My youtube channel!Already over 350000 times totally!Congrats too!
PLEASE PUSH AND START A SONG!



THE EROTIC ETUDE -100000 NITES VERSION-

MUSIC&LYRICS BY KIGAS


-日本語訳-
youtubeで初の10万回の再生数を超えたEROTIC ETUDEの完全ヴァージョンを載せてるよって話。

現在のJ-POP界には怒りを通り越してもう諦観してるんだが、 さかいゆうっていうシンガーの歌とか「まだこういう純朴なもん売るところがあるんだ」と感心したり。 日々の全ての出来事が右から左へ流れていくような、不特定多数の意識の「存在の耐えられない軽さ」ってヤツ について、「それは違うよ?」って日本の歌手はここ数年言わなくなった。言っても説得力がまるでないからだろう。 そら音楽雑誌も売れないっての。 竹原ピストルとか三上寛とか、そういう人たちをもっと大事にしないといかん。お前ら「氷の世界」聴いたことあんのか? なんで君ら、そんなに何も考えずに生きてられるんだろうなぁ…あなたはどうにもならないよ。夢も夜開かないしな。

YOUTUBEの総アクセス数もうすぐ35万5千回。 ここまで来るのに、誰かに金を払ってアクセス上乗せさせたとかそういうのは一切ないし、身一つなんだけどな。 日本人てそういう風に考えないでしょ。「絶対裏がある」「こんなもん認めねー」とかさ。
[2012 3/17 written]

NEW SONG'S TRACK BEHIND THE SCENE
"DEAD DREAM"


There was some meet-up with my some old fellow the previous day,and who used to play guiter as my old band KIGA... And he's never known what I really am,I mean crossdressing,havng sexual intercourse with male some times (but also loving to do with female)...this was just because i had him play this song as special guest!Is sounds great,right?

But he's still NOT taken in what I really am...YEP LIFE IS BEING THROUGH A LOT,YOU KNOW...

Anyway I am putting my back into completing next song and hentai movie, Kigas will keep on getting better this year...!
PLEASE CLICK AND START A SONG!
DEAD DREAM -TRACK BEHIND THE SCENE-

MUSIC&LYRICS BY KIGAS


-日本語訳-
どうも最近になって、今の自分をいわゆる普通のポップス好きな日本の一般リスナーにどう見えるのか、そこはかとなく分かって来た。 いわゆるFRANZ FERDINANDとかKATY PERRY、まぁ日本だとアジカンとかサカナクション(綾香でもええよ)、そんなのを聴いてる人たちね。 たぶん大多数の一般的なリスナーの意見だと思う。これは。

「なんかァ、ゲイジュツ?って感じ?」

この一言に尽きる。女の格好してヴァイオリン弾いて英語で歌を歌って、MIXIでの言動は破天荒・変態そのもので、「な…なんだこのひと?」 という第一印象から、更に歌詞の内容なんかを踏み込んで聞いてみりゃ「地球だ人類だ、歴史とは悲劇そのものだ」とか歌ってる。 更に私に興味を持った人が「曲は…えぇ〜?何もかも全部一人でやってるの?うそでしょ!」と思う。とはいえ 一般的なテレビ的お茶の間では完全に無名。にも関わらず海外のインディーズミュージシャンとのコラボなんかもやってて、YOUTUBEも (国内的には知名度は皆無だが)ブレイクしだしてる。

「なんかァ、ゲイジュツ?って感じ?」

要するに彼らにとって自分は「未知」なんだということだけは、はっきり理解した。今後?まぁこのままやるしかないでしょうな。ハハハ。 画像は最新のジャケットイメージね。
[2012 2/9 written]

YOU CAN BE EXPOSED TO KIGAS REVISED SONG
"SASURAI SAMURAI"


Now been mad on this for a couple of months,I finally wrapped up SASURAI SAMURAI,added some effective tracks... The grave matter I've been in trouble with IS JUST MY WAY TO SING.Even though trying to get hang of it again and again, I could not get skilled at it so much...being through a lot,I ended up with spending a couple of months...because I was singing this from scratch...BUT RIGHT NOW YOU CAN DIG IT,REVISED SASURAI SAMURAI!

Kigas will keep on getting better this year...!
PLEASE PUSH AND START A SONG!



SASURAI SAMURAI -EXTRACTED CHORUS (WAVE FILE)-

MUSIC&LYRICS BY KIGAS


-日本語訳-
英文は、ようやく何処で聴かせても恥ずかしくないレヴェルの歌が歌えたんで ウェヴファイルで録りなおしたSASURAI SAMURAIを聴いてくれ という内容である。WAVE FILEだからCDと同じクオリティです…

てか、よく動画で人気に火がついて、とか日本の音楽市場で昨今流行ってる潮流だがKIGASも一応人気に火はついてるんよYOUTUBEで。 お前たちが英語が読めない所為で何にも伝わっていないけどさ。まぁな…あなたはどうにもならないし、あなたは一生そのままだ。 BY町田町蔵だ。
[2012 2/8 written]

楽曲を2つ、完パケしたのにまったく虚しいのはなぜだろうか。ゴミみたいな下らない消耗される快楽に興じる、人類の大半。 彼らに幾ら「アフリカの飢餓は人工的に造りだされた」だの「世界大戦は死の商人の虚言に踊らされた連中によって仕掛けられた」だの 言っても絶対に通じない。オバマもまた造り出されたカリスマ像に過ぎないと言ってもまた然りだ。

「誰も自分の曲なんか聴いちゃいない。」ストリップ小屋のショーでバックバンドを務めた、大昔のミンストレイルのブラック達も こう思ったに違いない。新しい音楽のスタイルが創始される瞬間なんぞ、誰も興味がない。あるのは性風俗への大衆の渇望だけ。 そういう風に考えると、何故BL丸出しの歌舞伎だとか、エロ本すれすれの浮世絵が現代まで生き残ったのかが頷ける。 歴史は嘘をつかない。だからKIGASもこの因果律に従う。

それはそうと黒田ミチル嬢からこのSに言伝を授かっている。

「最近あたいのブログをものっそい勢いでリピートしまくってる人が 何人かいるようだけれど…そんなにあたいを撮りたい…?んふ、HPとメアドは デタラメでいいから、ちゃあんと、コメントをして、あたしに会いにきなさい…いっぱい、きもちいいこと、してあげる…

だそうだ。彼女、その筋の女子には大人気だからねぇ。
[2012 1/13 written]

YOU CAN BE EXPOSED TO KIGAS SECRET SONG'S DEMO
"33"


Surely I'm planning to promoto several works for these couple of months to Music Industry. but It ain't make any matter whether she'd be oversea's or domestical...for I've been singing both in Japanese and English so long,off course you know good looks is sort of beyond your description,and here lays the only impressive feeling that should turn you on...so I hope my song could be like...anyway I gotta greet HAPPY NEW YEAR 2012!

Kigas will keep on getting better this year...!
PLEASE PUSH AND START A SONG!


33 -Instrumental demo version-

MUSIC&LYRICS BY KIGAS


-日本語訳-


生粋の人間嫌いを称して4,5年が経とうとしている。思えばJ-POPバンドKIGA、そして アングラパフォーマーKIGAS時代に、余りにも多くの人間関係での揉め事が起き過ぎた。 得る為には先ず与えよとはゲーテの格言だが、与えもせずに得ようとすれば必ず大怪我をする。 沈黙は金、雄弁は銀とは孔子の格言だろうか、そう、人間が話して良い瞬間は人生において ほんのさじ一汲み分のみなのだ。

私は人間を嫌いでも好きでもないが、何かを求める為に何かを奪う事は世の道理ではない、とだけ言っておこう。 それと、最近ちょっとした願望があって。自分がネット上で起こし続けてるアクションを通して 昔出会ってきた、どうしようもなく救いようのないメンヘラ娘たちが「KIGASさんはやっぱり素敵だな」とか 思って改心しだしてるのなら、とても嬉しいことであるなと。
とにかく貴女たちは、木ばかり見ないで森を見れるよう、自己完結しないこと。 自分が不幸を誘き寄せてると感じるのであれば、貴女自身が美しくなる様、必死に努めることだ。